Location Photo Column

京都の出張撮影スポット12選!七五三や家族写真など各シーンに分けて紹介

mainvisual

国内外で人気の観光地でもある京都は、出張撮影に適したフォトスポットも豊富です。
お宮参りや七五三、お誕生日記念などのご家族写真から、お友達同士、カップル、ウエディングフォトなど目的に合わせたロケーションをご紹介します。撮影後に遊べる場所も多くあるので、お出掛けと一緒に撮影も楽しんでくださいね。大阪、奈良方面からアクセスのよい場所もありますので、関西方面の方や旅行中の撮影地探しに、ぜひチェックしてみてください。

友人同士・カップルで京都の出張撮影をするならここ!

仲の良いお友達とのプチ旅行記念、同窓会、誕生日記念などで出張撮影を楽しむ際におすすめのフォトスポットをご紹介します。時間帯によってよりエモーショナルな写真が撮れることもあるので、イメージに近い写真になるように撮影計画を立ててみましょう。

渡月橋(京都府京都市右京区)

京都を代表する有名なロケーションです。「京都」と聞けば多くの人が思い浮かべる景色ではないでしょうか。嵐山のシンボルでもあり、映画やドラマのロケ地として使用されるだけでなく、観光客の記念撮影でも常に賑わっています。
桜や紅葉の名所である嵐山を流れる大堰川。渡月橋はこの大堰川に架かる橋で、月が渡るさまに似ているところから、亀山天皇が渡月橋と命名したと言われています。現在のものは昭和9年(1934)に完成したもので、嵐山の美しい景色にとけ込むように設計されています。大堰川では8月16日に灯篭流し、11月にもみじ祭が催され、渡月橋はこうした行事でもシンボルになっています。
お友達同士で保津川下りをしながら撮影をしたり、結婚式の前撮り撮影をするスポットとしてもとても人気が高く、特に関西での和装婚の場合にはぜひチェックをしてみましょう。
アクセスは阪急電鉄「嵐山駅」下車徒歩約7分、または京福電鉄「嵐山駅」下車徒歩約4分、またはJR山陰本線「嵯峨嵐山駅」下車徒歩約12分です。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-5
Googleマップ
公式サイト

パペポミュージアム(京都府京都市中京区)

2018年にオープンした「PAPEPO MUSEUM(パペポミュージアム)」は、「ピンク」なアートがコンセプトの女性に人気のスポット。InstagramをはじめとするSNSでも話題です。
体験型のアートミュージアムで、非日常感満載のかわいいアートの世界にたっぷりと浸りながら撮影が楽しめます。写真や動画撮影のための小物も充実しているので、ここならではの写真体験を思いっきり満喫しましょう!
クマ、アヒルなどの動物系の他、バナナのブランコなどポップでハッピーなモチーフにあふれています。撮影用小物はキャンディーやアイスなどキュートなテイストのものが用意されています。女の子同士でわいわい楽しみながら素敵な写真が残せそうですね。混雑による写真への写りこみがないよう、原則的に完全予約制となっているのも嬉しいポイントです。
年末年始を除き無休で、入場料は「平日」(一般)1,200円(小中高校生)1,000円「土日祝日」(一般)1,500円(小中高校生)1,300円 ※予約入場制(2022年4月現在)
アクセスは阪急「烏丸」駅、地下鉄「四条」駅下車 24番出口から徒歩2分、阪急「河原町」駅から徒歩10分です。

住所:京都府京都市中京区室町通四条上ル菊水鉾町582 さがの館ビル2階
Googleマップ
公式サイト

竹林の小径(京都府京都市右京区)

京都のイメージにぴったりな竹林の景色。CMやドラマなどにも使われる有名なこの竹林は、静かで落ち着いた印象を演出してくれます。着物を着て人力車に乗って、和の雰囲気たっぷりで撮影したいですね。夏には浴衣と下駄で涼しげに歩いてもよさそうです。日中でもひんやりとしていて、晴れた日には木漏れ日がとても綺麗に映えます。
海外からの観光客も多く訪れるスポットです。写りこみを避けたい場合は、人の少ない朝の時間帯を狙いましょう。静かで凛とした空気の中、まっすぐに天へ伸びる青竹に囲まれていると、自然と自分の背筋もシャンと伸びてすっきりとした気分になれます。竹林のすぐ近くには良縁祈願で知られる野宮神社があるので、撮影めぐりをしてもよいですね。
アクセスは、嵯峨野観光線 「トロッコ嵐山駅」徒歩約3分、京福電鉄 「嵐山駅」徒歩約12分、JR山陰本線 「嵯峨嵐山駅」徒歩約17分です。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
Googleマップ

キモノフォレスト(京都府京都市右京区)

嵐山エリアでおすすめなのが、この「キモノフォレスト」。嵐山観光の玄関口、嵐電「嵐山駅」構内にあり、京都らしい写真が撮れる和スポットとして外国人観光客にも人気です。
京都老舗の友禅生地を使った和柄のポールがずらりと並び、京友禅の林に見立てられています。高さ約2m、その数は約600本もあり、日中は色鮮やかに、夜はライトアップされて幻想的に写真を彩ります。駅構内とは思えないような世界観に、つい撮影に夢中になってしまいそうです。友禅の柄は全16種類。自分のお気に入りや洋服に合うものを探して一緒に撮ってみましょう!
嵐山駅には他にも足湯があり、嵐電沿線には観光スポットがたくさんあるので、撮影旅の計画のひとつに組み込むとよさそうですね。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2 京福電鉄嵐山線「嵐山駅」構内
Googleマップ
情報サイト

ご家族で京都の出張撮影をするならここ!

お子様のお誕生日や成長記念、年賀状写真などを撮影する際におすすめのスポットです。
ご家族でお弁当を持ってフォトピクニックに出掛けたり、ちょっと足をのばしていつもよりも遠くの大きな公園へ遊びに行ってみましょう!

鴨川/賀茂川(京都府京都市)

京都市内の中心を流れる河川です。京都市民にもこよなく愛されており、映画やドラマ、旅番組のオープニングカット等でもよく撮影される場所なので、目にしたことがある方も多いでしょう。地元の方には定番の散歩コースでもあります。
約160本のソメイヨシノやシダレザクラが咲き乱れる桜の名所でもあります。春になると河川敷のやわらかな新緑と桜のピンク、大きく開けた空の絶景が多くの人を楽しませています。結婚式の前撮りロケ地としても人気のスポットです。
夏は川床、秋は紅葉、冬は雪景色と、季節毎にその姿を変えてゆきます。
高野川(東側)と賀茂川(西側)の合流地点であり、鴨川の出発点でもある「鴨川三角州」は、別名「鴨川デルタ」と呼ばれています。対岸に渡るための飛び石があることで有名で、ドラマや映画の撮影でもよく利用されるポイントです。荒神橋のところにある飛び石は亀や千鳥の形をしています。
四条大橋から三条大橋までの間には、甘味処やカフェがたくさんあるので、ゆったりと散策をしながらの撮影もいいですね。

住所:京都府京都市
Googleマップ
公式サイト

宝が池公園(京都府京都市左京区)

自然たっぷりの公園で撮影をするのであれば、水遊び場やアスレチック遊具の充実した宝が池公園がおすすめです。桜の森や菖蒲園などの四季の花も楽しむことができます。特に宝が池公園の東端にある「子どもの楽園」は、約3万3千平方メートルの敷地に、遊具や広場などが充実していて、お子様連れでの撮影にぴったりです。入園無料で1日中遊べるので、休日の行楽にもおすすめです。夏には水遊びも楽しめます。
宝が池公園は1964年に作られ、2008年にリニューアルしました。豊かな自然に囲まれ、のびのび遊べるスポットとして地元の家族連れに人気です。園内は「大広場ゾーン」「遊具ゾーン」「プレイパークゾーン」に分かれています。全体がほぼフラットなので、ベビーカーでも安心して移動ができるのも嬉しいポイント。また、小学生以下の子どもとその保護者しか入れないため、小さなお子様でもゆったりと遊ばせることができます。中学生以上でも同伴家族であれば入園可能です。
京都の暑い夏にぴったりなのが、水遊びゾーン。北出入口近くの四角い池は水深20cm程度で、足をつけたり座って遊ぶのに適しています。半円形の池の水深は水深5cm程度でかなり浅いので、ここでの水遊びデビューを写真に残すこともできますね。
更衣室はないため、車の中で着替えたり簡易テントを用意するといった工夫が必要です。手足を洗い流せる水道が半円形の池の近くに設置されています。噴水遊び場のすぐ近くには、屋根付きの人工芝の休憩スポットがあります。
公園内のシンボルのような「夢の山」には、3種類のすべり台があり、年齢に合わせて遊ぶことができます。きょうだいが同じ遊具でそれぞれの遊び方ができるのは、見守る保護者としても安心ですね。他にも好奇心をくすぐる迷路や、ユニバーサルデザインのバスケットブランコ、ザイルクライミング、ダイナミックな遊具などが設置されています。安全にみんなが楽しめるようルールが決められているものもあるため、遊び始める前にお子様と一緒によく確認をしましょう。
「大広場ゾーン」は、並木道をはさんで芝生広場と自由広場に分かれています。芝生広場にはシーソー、すべり台、動物の乗り物など、小さなお子様向けの遊具が設置されています。「自由広場」はボール遊びなどができるグラウンドです。集団で競技をすることは禁止されているため、ご家族で安心して遊ぶことができます。
公園内に飲食施設はないため、お弁当を持って出掛けるようにしましょう。バーベキューは禁止されています。
屋根付き広場の南側にあるトイレは多目的トイレで、幼児用トイレも完備されています。その裏側に授乳室もあります。水道とイス、オムツ交換台がある個室が2つ設けられています。
電車でのアクセスは、叡山電鉄「宝ヶ池駅」から徒歩約5分、京都市営地下鉄烏丸線「国際会館駅」から徒歩約15分です。「JR京都駅」からは京都市バス5系統で約55分、「宝ヶ池バス停」下車徒歩約3分です。駐車場は通常107台、臨時は64台が停められます。

住所:京都府京都市左京区上高野流田町8
Googleマップ
公式サイト

嵯峨野トロッコ列車(京都府京都市右京区)

旅のちょっと特別な思い出を残したいご家族やカップルにおすすめなのが、嵯峨野トロッコ列車での撮影。嵐山の美しい景色の中を、ゆっくりとしたスピードで進むトロッコに乗って進んでゆきます。間近に迫る大自然にお子様もきっと大はしゃぎするでしょう。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の枯野や時には雪景色と、四季それぞれに違った風景を楽しめるので、訪れる季節に合わせて写真の雰囲気も変わります。
片道約25分で、基本的には座席に座った状態での撮影になるため、撮影プランによっては下車後に保津川下りなどのアクティビティでの撮影も組み合わせられるとよさそうです。どのような計画にするか、カメラマンと相談をしてみましょう。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
Googleマップ
公式サイト

蹴上インクライン(京都府京都市左京区)

南禅寺近くにある撮影スポット、「蹴上インクライン」。京都と大津を繋ぐ船運航のために敷設された傾斜鉄道の跡地です。1891(明治24)から運航し、舟運の衰退とともに1948(昭和23)年に役割を終え、現在はその廃線跡は京都市の文化財に指定されています。
長く続いていく線路が印象的で、史跡ならではのちょっぴりノスタルジックな写真が撮影できます。全長約582m、高低差約36メートルの琵琶湖疏水の急斜面という地形で、ストーリー性のある写真に仕上がります。特に春は約90本植えられた桜の名所でもあるため、桜×線路というフォトジェニックな一枚を狙うのもいいですね。卒園・卒業や入園・入学のご記念にもぴったりです。お子様のお友達と一緒の撮影も盛り上がりそうです。線路内で撮影ができるスポットは全国でも限られているため、気候のよい時季には撮影客でにぎわいます。その他の季節でも、それぞれの光を活かした撮影に挑戦してみましょう!
線路の上を歩いたり、映画のポスターのようにご家族でポーズをとってみたり、構図にこだわってみるのも楽しいですね。
基本的に24時間365日一般開放されています。アクセスは、地下鉄「蹴上駅」徒歩約3分、市バス「法勝寺」下車徒歩約5分です。

住所:京都府京都市左京区粟田口山下町~南禅寺草川町
Googleマップ

お宮参り・七五三で京都の出張撮影をするならここ!

街全体で和の雰囲気を存分に味わえる京都は、着物を着て参拝するお宮参りや七五三にもぴったり。ご家族にご縁のある神社や、ご自宅からアクセスのよい神社、希望する御利益のある神社など、参拝先の決め方はそれぞれです。ご家族でどこがよいか探してくださいね。出張撮影をする場合は、どんな写真が撮れるのかも併せてチェックしてみましょう。

関連記事:七五三はいつやるの?タイミングや記念撮影のポイントも解説

北野天満宮(京都府京都市上京区)

京都のお宮参り・七五三と言えば最も有名で人気も高いのが、北野天満宮です。関西在住でなくても、修学旅行などで訪れたことのある人も多いのではないでしょうか。
北野天満宮は菅原道真公をご祭神としてお祀りする天満宮、天神社の総本社です。パワースポットとしても知られていて、境内には至る所に牛が置かれ、参拝者に「病気平癒」「学業成就」 のご利益をもたらします。自分の身体の不調のある場所と同じ部位を撫でると良くなると伝えられています。菅原道真公が丑歳の生まれで、「牛は天神様のお使い」と言われるのがその由縁とのこと。また、学問の神様が祀られているので、合格祈願をする受験生もたくさん訪れます。多くの人に触られてきた牛は、その部分が磨かれたようにツヤツヤになっています。お参りの際にはお子様の小さな手で撫でている様子もぜひ撮影してもらいましょう。
御祈祷の初穂料は、お宮参り・七五三ともに5,000円から(2022年4月現在)。事前予約はなく当日9:00~16:30の間に本殿前にて受付となります。七五三の御祈祷期間は限られているため、11月以前に参拝を検討している場合は、問い合わせをしてみましょう。また、装道きもの学院のご奉仕により、お子様の着くずれをお直ししてもらうことができます。
また、北野天満宮は梅の花でも有名です。梅苑は入園料が必要ですが、梅の花との撮影は華やかな写真に仕上がります。
アクセスは、周辺の各駅より市バスを利用し「北野天満宮前」下車すぐです。

住所:京都府京都市上京区馬喰町
Googleマップ
公式サイト

八坂神社(京都府京都市東山区)

京都の観光名所でもあるため、常に賑わっている神社です。立派な西楼門は写真の中でも朱色が華やかに映えます。参道には出店があり、慣れない着物で緊張しているお子様も、きっとうきうきした表情になるはずです。八坂神社には「縁結びの神様」や「美の神様」など、多くの神様が祀られています。
正面の西楼門からは階段が多いため、ベビーカーなどを使用する場合は南楼門からが本堂に行きやすく負担も少ないためおすすめです。
春には円山公園の有名な枝垂桜を楽しんでみるのもいいですね。
御祈祷の初穂料は、いずれも5,000円です(2022年4月現在)。本殿の受付へ申し込みましょう。予約はできませんが、祭典が行なわれている時には実施していないため、予め確認をしておくと安心です。
電車でのアクセスは、京阪電車「祇園四条」駅より徒歩約5分、または阪急電鉄「京都河原町」駅より徒歩約8分です。バスの場合はJR「京都駅」より市バス100・206番「祇園」下車すぐ。駐車場はないため、近くのコインパーキングを利用しましょう。

住所:京都府京都市東山区祇園町北側625
Googleマップ
公式サイト

長岡天満宮(京都府長岡京市)

最初に出会う大きな階段は、撮影の序盤にぜひ残しておきたいスポットです。鳥居をくぐると、亀や鯉がたくさん暮らす「八条が池」が見えてきます。中堤を歩くと鯉が大きな口を開けてついてくるので、七五三であればぜひお子様と一緒に観察してみましょう。境内全体で階段が多いため、ベビーカーやご高齢の方と一緒に参拝をする場合は、事前に下見をしておくと安心です。七五三のお子様であれば、草履や雪駄だけでなく履き慣れた靴を持参しましょう。
七五三の時季には美しく色づく紅葉が楽しめます。境内には多くの紅葉が植えられていて、参拝客を和ませてくれています。明治時代には、今の境内のおよそ5倍の広さがあったそうで、かなりの敷地面積であったことが伺えます。
初穂料はお宮参りが10,000円、七五三が8,000円から(2022年4月現在)。社務所にて申し込みをします。事前予約がありませんが、当日に御祈祷を受けられるかどうか、予め問い合わせをしておきましょう。
電車でのアクセスは、JR東海道線「長岡京駅」(快速停車)西口より徒歩20分(タクシー、バス有り)、または阪急京都線「長岡天神駅」(すべての特急停車)西口より徒歩10分 (タクシー、バス有り )です。
車の場合も専用駐車場があり、御祈祷を受ける場合は2時間まで無料で利用ができます。

住所:京都府長岡京市天神2丁目15−13
Googleマップ
公式サイト

平安神宮(京都府京都市左京区)

比較的段差が少なく、参拝しやすい神社です。玉砂利が敷かれているため、七五三のお参りでは靴を持っていくと安心ですね。
この神社は、なんと言っても立派な大鳥居が有名です。近くに寄るとその大きさに圧倒されます。小さなお子様が抱きついている様子なども写真に残すとかわいいですね。「平安神宮応天門」をくぐると玉砂利の境内が広がります。
また、近隣には市電の車体を利用した観光案内所や岡崎公園、こんぺいとうやおせんべいの実演販売のお店などがあり、参拝後にお子様がリラックスした表情の写真を撮れるスポットが満載です。
御祈祷の初穂料は、お宮参りが5,000円から、七五三が6,000円から(2022年4月現在)です。納める額により、お守りやお神酒がいただけます。予約は不要ですが、念のため事前に確認をしておきましょう。受付場所は正面にある「大極殿」の左側です。
電車でのアクセスは、地下鉄東西線「東山駅」下車、1番出口より徒歩10分、または京阪鴨東線「三条駅」または「神宮丸太町駅」下車、徒歩15分です。その他の各駅からも市バスが利用可能です。駐車場はないため、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町
Googleマップ
公式サイト

京都の出張撮影スポットまとめ

京都府内でイチオシのロケーションフォトの撮影場所をご紹介しました。特色のある街なので、ちょっと個性的な写真も撮れそうですね。自分が撮りたい写真が最も叶えられそうなスポットが見つかったら、対応してくれる出張撮影サービスやカメラマンを探してみましょう。「撮影地 出張撮影」などの検索から調べたり、InstagramなどのSNSから好みに近いカメラマンのアカウントをあたってみましょう。
観光地でもあるため、気候のよい時季や観光客が多い休日はできるだけ避けるとよいでしょう。一方で、賑やかな様子が写真に活気を与えてくれる場合もあるため、どんな仕上がりにしたいのかイメージをカメラマンと共有しておくと安心です。
関東での撮影を検討している方は、スタジオポストのロケーションフォトにて、東京・横浜・川崎・鎌倉での撮影を受け付けています。「こんな写真を撮りたいけれど、どこがおすすめ?」というご相談や、撮影日程などのお問い合わせも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

2022.06.15
奈良の出張撮影スポット11選!お子様の大切な記念日に撮影しませんか?

記念写真は心のアルバムです
スタジオポストの
出張撮影(ロケーションフォト)プラン

ご予約受付中!

出張撮影(ロケーションフォト)とは

写真館やスタジオ内ではなく、お客様がご希望する場所まで専任カメラマンが伺い、写真撮影をするサービスです。

よくある出張撮影のテーマは

七五三の御祈祷やお宮参りでの神社への参拝。入学式や卒業式などの記念日。また、公園などでのご家族写真も人気です。

スタジオポストの出張撮影

ロケーションフォト専任のカメラマンがまごころこめてご対応いたします。
場所や時間・撮影内容など、事前にメールで相談できます。当日の天気が心配でも前日17時までは無料で日程変更も可能。
お参り用の和装着物・当日のお支度も承れます。アルバムや台紙もお作りできるのでプレゼントにも◎
スタジオでの屋内撮影も別途お受けしております。
(※上記には有料オプションも含みます)

Basic Plan

平日29,000(税込 ¥31,900)

休日31,500(税込 ¥34,650)

Location

お宮参り

七五三

家族写真

入園入学

ニューボーン