福岡の出張撮影スポット7選!お子様の記念撮影におすすめの場所はココ

mainvisual

「世界で最も住みやすい都市」として、イギリスのグローバル情報誌「MONOCLE」にランクインし続けている福岡県。子育てがしやすい街としても人気が高く、30~40代のファミリー層が多く暮らしています。
そんな福岡県で、お誕生日記念やお子様の成長記念、お宮参り、七五三などのロケーションフォト(出張撮影)におすすめの撮影スポットを7ヶ所ご紹介します。ご家族だけでなく、カップルやお友達同士でも撮影を楽しんだり、レジャーに適した場所もあるので、フォトピクニックやお休みの日のお出掛け先をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

福岡県の出張撮影でおすすめの公園

お子様のお誕生日や成長記念など、カジュアルな雰囲気で撮影するのにおすすめの場所をご紹介します。
出張撮影はスタジオ撮影と異なり、基本的に撮影に使う衣装や小物の貸し出しはありません。撮影のためにご家族全員分の服を新しく揃えることは大変でも、手持ちのお洋服の中からトップスやボトムスなど一部の色を揃えたり、デニムや帽子といったアイテムをリンクさせるだけでも充分に素敵なコーディネートが楽しめます。
また、お子様が楽しく遊べるようなストライダーやしゃぼん玉などがあると、笑顔の写真が撮れる確率が上がります。「お誕生日だとわかるものと撮影したい」というような希望がある場合は、バルーンやフォトプロップス、ガーランドなどを持参してもいいですね。ただし、屋外であれば風などに影響されることがあるので気を付けましょう。
何かしたいけれどアイディアが浮かばない…という場合は、カメラマンに相談してみましょう。撮影場所やお好み、お子様の年齢に合わせて、アドバイスをくれるはずです。
撮影予約の前には必ず施設の管理者にプロカメラマンによる撮影が可能かを問い合わせましょう。

海の中道海浜公園(福岡県福岡市)

通称「うみなか」と呼ばれている国営の海浜公園です。福岡市にあり、ネモフィラ、バラ、あじさいなど季節毎に咲く手入れの行き届いた花や、遊具、じゃぶじゃぶ池、噴水、キャンプ場、展望台、学習施設などが設置されています。こどもたちに人気のメイン施設は「サンシャインプール」と「大芝生広場」です。撮影をするのであれば、やはり「大芝生広場」はイチオシです。PayPayドームの約3.5倍である24ヘクタールに及ぶ面積を誇り、スポーツ大会やマラソン大会の会場としても使用されています。ここで撮影をすると、大きく広がる青空と緑の芝生、そしてその間に樹々が生い茂り、遮るものが何もない清々しい写真に仕上がります。気候のよい土日にはピクニックをする人たちで賑わうため、ご家族の予定が合えば平日の午前中なら比較的ゆったりと撮影ができそうです。
3歳~12歳のお子様であれば、くじらぐも「ふわんポリン」も思いっきり身体を動かしながら笑顔になれるとっておきの遊び場です。空気で膨らませた真っ白な巨大トランポリンで、飛び跳ねたりすべり台のように滑ったりして遊ぶことができます。ぐにゃぐにゃと柔らかい地面は転んでも痛くないだけでなく、その不思議な感触に思わず笑ってしまいます。人見知りをしやすいお子様やカメラの前では笑顔になるのに時間がかかるというお子様は、こうした遊具でパパやママも一緒になって遊んでみると、いつもより早くエンジンが掛かるかもしれません。「ふわんポリン」は2基ありますが、そのうち1基は山の高さが1.7mと少し低めになっているため、3歳〜6歳の小さなお子さまや体の不自由な方が対象になっています。近くには屋根付きの休憩所もあるため、飽きずにずっと遊んでいるお子様を見守る時にも安心です。
「水辺のトリム」にある水上アスレチックは、吊り橋やイカダ橋、ラダーなど木や縄を使った18種類のアスレチックです。スリル満点で大盛り上がりになりますが、必ず着替えを用意しておきましょう。
西口近くにある「スカイシェルター」は、古代ギリシャの神殿を彷彿させる施設で、目前にあるカナールをはじめ公園を一望することができます。美しい弧を描いて落ちる水や真っ白な建築物を背景に、ちょっと大人っぽい写真が撮影できます。雑誌の1ページのように気取ってポーズを取ってみたり、友人同士、カップルで撮影をしても楽しめるスポットです。
園内にはレンタルサイクルもあり、移動をしながら一日中思い切り楽しむことができます。レストランも複数あるため、身軽にふらっと訪れることができるのもいいですね。
各入口では車いす、ベビーカー、電動カートの貸し出しがあります。事前予約はなく、台数には限りがあるため、希望する場合は早めに訪れるようにしましょう。
「赤ちゃんの駅」と呼ばれる授乳やおむつ替えができるスポットも6ヶ所用意されています。おむつなどの必要品も園内で販売されています。
開園時間は9:30~17:30(冬季は9:30~17:00)で、閉園時間の1時間前まで入園可能です。休園日は年末年始、2月の第1月曜日とその翌日です。
入園料は大人(15歳以上)が450円、中学生以下が無料です。団体割引やお得な2日通し券、年間パスポートも販売されています。出張撮影の際にはカメラマンの入園料も必要です。
「ワンダーワールド」「サンシャインプール」「マリンワールド」への最寄駅はJR「海ノ中道駅」(最寄公園入り口:海の中道駅口、徒歩すぐ)です。「大芝生広場」「花の丘」へはJR「西戸崎駅」(最寄公園入り口:西口、徒歩約10分)が便利です。
バスでは西鉄バス「マリンワールド海の中道」から徒歩3分です。
博多埠頭、またはももち(マリゾン)からは船も出ていて、「西戸崎」下船徒歩約10分、または「海の中道」下船徒歩約5分です。
駐車場は園内各所に複数あり、普通車の駐車料金は1日530円です。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県福岡市東区西戸崎18−25
Googleマップ
公式サイト

海の中道海浜公園イメージ画像

足立公園(福岡県北九州市)

足立山麓に広がる都心近くにある自然豊かな公園です。「森林浴の森日本百選」のひとつに選ばれています。園内には森が延々と続いていて、早朝はもちろんのこと、昼間も散策やジョギングをする人が多く訪れています。「足立青少年の家」「キャンプ場」「メモリアルクロス」「散策路」といった設備が整っています。約2400本のサクラ、ツツジ、ツバキ、約90本のウメなどが手入れされており、季節ごとに訪れる人を楽しませてくれます。足立公園は足立山から門司区の戸ノ上山、風師山へと続く企救自然道の起点でもあり、多くの人が山歩きに訪れる場所でもあります。
ゆったりと散策をしながらの撮影は、桜の馬場の上からメモリアルクロスまでの森林浴遊歩道「こもれびの小径」がおすすめです。
ツツジを観賞しながら休憩できる「やすらぎの広場」や、カブトムシなどを観察できる「こんちゅう観察の森」、「展望広場」には小倉の市街地が一望できる展望台も備えられています。特に夜景が有名で、平成30年10月に北九州市は長崎市、札幌市とともに、「日本新三大夜景都市」に認定されました。この「足立公園」は「日本夜景遺産」にも認定されています。小倉市街地の素晴らしい眺望をバックにロマンチックな夜景撮影を楽しんでみてもいいですね。
公共交通機関でのアクセスは、JR「小倉駅」から西鉄バス霧丘方面行「森林公園入口」下車徒歩10分です。
駐車場は3ヶ所設置されています。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県北九州市小倉北区寿山町7
Googleマップ
公式サイト

山田緑地(福岡県北九州市)

北九州市小倉北区にある「山田緑地」は、およそ140ヘクタールの広域公園です。都心部の近くにありながら戦前からの森林環境が残るこのエリアを整備し、1995年に緑地としてオープンしました。植物は528種、昆虫は1,366種、野鳥は108種、哺乳類は17種、両生類・爬虫類は21種、魚類は7種が確認されています。自然観察学習施設としても小中学校等の教育の場で広く活用されています。生き物好きのお子様と遊びに出掛けたり、緑いっぱいの写真撮影には特におすすめできる場所です。
芝生広場の横にあるログハウスは日本最大級で、展示コーナーや休憩室、音楽会やワークショップ、講座会場などに活用されています。授乳室やおむつ交換台なども備え付けられています。
140ヘクタールある敷地のうち、来園者が自由に利用できるエリアは約40ヘクタールで、残りのエリアは自然環境保護を優先するエリアと決められていて、森の長いいのちを守っていく取り組みが行なわれています。
「森のゲート」の奥にある道は舗装されていないため、ベビーカーでの移動はできません。また、小学生以下は保護者の同伴が必要です。本当の森の中を探検するつもりで、ちょっとドキドキワクワクしそうですね。
他にも「とんぼの池」「アゲハの谷」「ドングリ峠」「サンショウウオの谷」「イノシシ峠」など魅力的な名前の場所が多く、図鑑やカメラを持って行くと盛り上がります。
入園料は無料です。
駐車場は約400台、利用時間は9時から17時です。駐車料金は普通車で1日300円です。
公共交通機関で来園する場合は、小倉駅バスセンターより、山田緑地までバスでおよそ25分です。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県北九州市小倉北区山田町
Googleマップ
公式サイト

福岡県営春日公園(福岡県春日市)

春日市の中心部の市役所や住宅地に隣接する「春日公園」は、町中とは思えないほど広大な30ヘクタールの県営公園です。「センターゾーン」「スポーツゾーン」「レクリエーションゾーン」に分かれていて、16面のテニスコート、野球場などの施設、芝生エリアなどがあります。大噴水・自然風庭園・野外音楽堂・児童コーナーなども充実していて、家族で楽しめるよう整備されていみあす。園内を周回する1.6キロメートルの散策道は、市内から多くの人が集まる人気のジョギングコースです。
撮影をする場合は「レクリエーションゾーン」にあるザイルクライミングなどの遊具や芝生がおすすめです。キッズコーナーや売店があるパークステーションもあるため、身軽にお出掛けできるのが嬉しいですね。小さなお子様から小中学生、大人まで遊び方の幅が広く楽しめる公園です。
最寄駅はJR「春日駅」、またはJR「大野駅」から徒歩約10分、西鉄「春日原駅」、または「白木原駅」から徒歩約14分です。市内を走るコミュニティバスでも来園可能です。
駐車場は5ヶ所に設置されていて、開園時間と同じく9時から21時まで利用可能です。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県春日市原町3丁目1−4
Googleマップ
公式サイト

福間海岸(福岡県福津市)

「九州の湘南」「かがみの海」と呼ばれる福間海岸。最高にドラマティックでフォトジェニックな写真が撮れると人気のスポットです。成人の友人同士やカップルの撮影がとても多く行なわれていますが、ご家族でもこの素敵なロケーションでの撮影はおすすめです。
福間海岸・宮地浜・津屋崎海岸のおよそ3キロメートルに渡る遠浅の海岸では、干潮時に砂浜が鏡のように空を反射し、神秘的な光景があらわれます。条件が合えばまるでボリビアの「ウユニ塩湖」のような写真が撮影できます。こちらのサイトでは「かがみの海予想カレンダー」が掲載されていて、海岸が鏡のようになる、潮が大きく引ききる少し前くらいの見頃の時間帯がわかりやすくなっています。実際には天候や時間帯でも見え方が変わるので、予想カレンダーを参考に事前に現地に行ってみることをおすすめします。
この場所ならではのミラー写真を撮影するのであれば、シルエットを活かした撮影がメインになります。風の凪いだような景色に合わせてみんなで静かに決めポーズをしてみたり、逆に全員で息を合わせて思いっきりジャンプをしたり。傘や帽子などカラフルな服や小物を用いてもよいですね。モノクロでかっこよく決めても、色やトーンを合わせても、鮮やかなビタミンカラーでカラフルにしても、様々なテイストに合う景色なので、ご家族でどんな写真にしたいかを相談してみましょう。
もし条件が合わずにミラー写真が撮影できなくても、遠浅の海ではお子様を遊ばせやすいので、じょうろや水鉄砲などを持っていけば楽しい撮影が期待できます。しゃぼん玉なども写真の中で効果的に映えるでしょう。
公共交通機関でのアクセスは、JR「福間駅」みやじ口から西鉄バス「福間海岸」下車すぐです。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県福津市西福間4丁目10
Googleマップ
公式サイト

福間海岸イメージ画像

福岡県のお宮参りや七五三でおすすめの神社

福岡県内でお宮参りや七五三などのお参り撮影におすすめの神社をご紹介します。神社の成り立ちや御利益はもちろん、アクセスのよさや境内の雰囲気など、ご家族の想いに合う場所を探してみましょう。
プロカメラマンによる撮影の可否については事前に必ず神社へ確認をしましょう。撮影が許可されている場合でも、御祈祷中は撮影がNGであったり、注意事項が定められている場合もあるためよく確認をしましょう。
御祈祷を受ける場合には、当日慌てることのないよう、初穂料の準備や余裕を持った予定を立てましょう。
秋の七五三トップシーズンにはどこの神社もとにかく混み合います。普通に参拝をしたり御祈祷を受けるだけでもかなりの労力になりますが、着物を着たお子様にとって混雑した環境は更に落ち着かず、撮影までこなすには少し負担が大きくなる場合も。もし心配であれば、お参りと撮影を分けるか、敢えて秋以外の時期に出張撮影を依頼するのもよいかもしれません。気候の良い春や新緑の綺麗な季節では、秋とはまた違った爽やかな写真に仕上がります。11月であっても、休日よりは平日のできるだけ早い時間帯であればある程度の混雑は避けることができます。お参りに参加する人の予定やお子様の様子に合わせて計画を立ててみましょう。

関連記事:七五三はいつやるの?タイミングや記念撮影のポイントも解説

太宰府天満宮(福岡県太宰府市)

菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つです。「学問・至誠・厄除けの神様」として大変有名で、初詣には九州だけでなく日本全国から毎年200万人以上が訪れ、年間での参詣者は850万人以上にのぼります。現在は京都の北野天満宮とともに全国天満宮の総本社とされ、菅公の霊廟としても篤く信仰されています。
境内には約80本の樟があり、清々しい香りが満ちています。そのうち国指定天然記念物の樟が2本、県指定天然記念物も49本にも及びます。中でも誠心館前の樹齢1,500年以上といわれる大樟、御本殿裏の「夫婦樟」と呼ばれる2本の大樟が寄り添う姿は圧巻です。4~5月の新緑の季節には、ぜひ青々とした若葉と撮影をしましょう。
お宮参りと七五三の御祈祷は、8時45分から17時まで受け付けています。事前予約はなく、楼門内のお札・お守り授与所にて申し込みをします。所要時間は20~30分程度ですが、恒例のお祭りや催しがある場合には待機をする場合があります。初穂料は6,000円です。
太宰府天満宮への最寄駅は西鉄「太宰府駅」から徒歩約5分です。市内を走るコミュニティバスも利用可能です。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
Googleマップ
公式サイト

太宰府天満宮イメージ画像

香椎宮(福岡県福岡市)

「夫婦の宮」と呼ばれる香椎宮は、1800年以上の歴史を持つ、由緒あるお宮です。西暦200年に香椎の地で崩御した夫・仲哀天皇のため、神功皇后自らがこの地にほこらを建て、仲哀天皇の神霊を祀ったのが起源と伝えられています。神功皇后の崩御後はともに祀られるようになり、仲哀天皇と神功皇后を主祭神としています。夫婦の結びつきを強め愛を紡ぐ神さまとして全国に広く親しまれ、夫婦円満や家族円満などの御利益があるとされています。
境内の入口にある現在の楼門は、明治時代に再建されたものです。中門の目の前にそびえ立つ御神木「綾杉」は樹齢1800年を超え、参拝者を見守っています。神功皇后がお守り代わりとして身に着けていたという綾杉の枝をこの地に植えたと言い伝えられていて、新古今和歌集の歌にも登場します。
末社である「稲荷・鶏石神社」は「鶏とこどもの神様」とされ、「たまご絵馬」と呼ばれるたまごの形をしたかわいらしい絵馬やお守りが授与されます。たまごがかえるように念願がいよいよ成就する「修理固成(しゅりこせい)」の御利益があります。
お宮参りと七五三の御祈祷は予約不要で、平日は9時から15時30分まで、土日祝日は9時から16時までの受付です。ただし11月と1月は平日9時から16時、土日祝日は9時から16時30分まで随時受付です。初穂料は5,000円からです。
公共交通機関でのアクセスは、JR香椎線「香椎神宮駅」から徒歩約8分です。
※詳細情報はすべて2022年6月現在

住所:福岡県福岡市東区香椎4丁目16−1
Googleマップ
公式サイト

福岡県の出張撮影カメラマンの種類と料金

出張撮影を依頼する際には、もちろん素敵な写真と良いサービスをできるだけリーズナブルに提供してもらえるカメラマンを見つけたいですよね。そもそも出張撮影サービスはどのように運営されているかというと、大きく分けて3つのタイプがあります。近隣のフォトスタジオが出張撮影サービスを運営しているもの、フリーランスのカメラマンが出張撮影を行なっているもの、出張撮影カメラマンのマッチングサイトに掲載されいるものです。インターネットで「福岡県+出張撮影」などと検索をするとたくさんの情報が出てくるので、撮りたい写真のテイストや予算に合うサービス探してみましょう。最近ではSNSなどでも手軽に好みのカメラマンを探すことができます。
カメラマンの種類によるサービスの違いは、こちらの記事に詳しく紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。
撮影料金はカメラマンや運営企業やサービスによって異なりますが、公園などで撮影するカジュアルなご家族写真や、神社などでのお宮参りや七五三撮影では、相場はおよそ3~4万円程度です。サービスによってはこれに出張料や指名料が加算されます。スタジオ撮影と異なる点は、基本的に撮影の1週間から1ヶ月後に30~80枚程度がデータで納品されるサービスが中心です。お宮参りや七五三でのお参り撮影では、撮影代のほかに着物のレンタル料や着付代、ヘアメイク代、御祈祷のために神社へ納める初穂料などが必要です。出張撮影料が1万円程度とお手頃価格のものもありますが、中には経験の少ないカメラマンが実績を積むために安価に集客をしている場合もあり、クオリティや接客サービスに満足できない可能性もあります。申し込み前には規約を確認したり口コミをよく読み安心して依頼できるカメラマンを見つけましょう。
フォトスタジオの運営する出張撮影サービスでは着物の貸し出しや着付け、ヘアメイクなどのオプションがあったり、個人で活動しているカメラマンでも提携している美容院や信頼のおける着付け師さんを紹介してもらえる場合もあります。着物を準備したいけれど当てがないという場合は、相談をしてみましょう。インターネットでも手軽にレンタルできるサービスがたくさんあります。
お子様の大切な記念日の撮影をよい想い出として残したいですね。

福岡県の撮影スポットまとめ

福岡県内のロケーションフォトのお勧めスポットをご紹介しました。撮影場所選びに悩んだら、ロケーションフォトのカメラマンに相談してみると、カメラマンの経験からご希望に合うものをおすすめしてもらえるかもしれません。
ご家族の素敵な記念が宝物の写真になりますように!

2022.10.05
都城の出張撮影スポット6選!七五三やお宮参りの撮影にいかがでしょうか?

記念写真は心のアルバムです
スタジオポストの
出張撮影(ロケーションフォト)プラン

ご予約受付中!

出張撮影(ロケーションフォト)とは

写真館やスタジオ内ではなく、お客様がご希望する場所まで専任カメラマンが伺い、写真撮影をするサービスです。

よくある出張撮影のテーマは

七五三の御祈祷やお宮参りでの神社への参拝。入学式や卒業式などの記念日。また、公園などでのご家族写真も人気です。

スタジオポストの出張撮影

ロケーションフォト専任のカメラマンがまごころこめてご対応いたします。
場所や時間・撮影内容など、事前にメールで相談できます。当日の天気が心配でも前日17時までは無料で日程変更も可能。
お参り用の和装着物・当日のお支度も承れます。アルバムや台紙もお作りできるのでプレゼントにも◎
スタジオでの屋内撮影も別途お受けしております。
(※上記には有料オプションも含みます)

Basic Plan

平日29,000(税込 ¥31,900)

休日31,500(税込 ¥34,650)

Location

お宮参り

七五三

家族写真

入園入学

ニューボーン