大人気!!「おしゃれなバースデーフォト」おすすめの背景をスタジオごとに比較

大人気!!「おしゃれなバースデーフォト」おすすめの背景をスタジオごとに比較

生後6ヶ月で撮影するハーフバースデーにはじまり、1歳の誕生日、2歳、3歳、とお誕生日記念プラス成長記録としても残しておけるバースデーフォト。スタジオポストはお誕生日写真がここまで流行るずっと以前の、まだ子供写真=七五三オンリーだった頃から「かわいいですよ」「将来きっと思い出になりますよ」と強くおすすめしてきました。

そしていまや大人気となったバースデーフォトが実際にスタジオでどのように撮れるのか、おすすめの背景は?など、各スタジオのバースデーフォトを比較、またガーランドなどのおすすめグッズもランキング形式でご紹介します。

バースデーフォトにおすすめの背景

☆武蔵小杉丸子橋店☆
ドライフラワーの飾り付けと黒板アート

バースデーフォト武蔵小杉丸子橋

☆千駄ヶ谷店☆
モビール風ワイヤーアート

バースデーフォト千駄ヶ谷

☆初台店☆
手作りマカロンとバースデーケーキ

バースデーフォト初台

☆代々木上原店☆
ハッピーバースデーのアルファベットブロック

バースデーフォト代々木上原

“バースデーフォトもナチュラルが◎”

バースデーフォトにおすすめのグッズ人気ランキング

1位 オリジナルケーキとスイーツ

バースデーフォトスイーツ

スタジオポストオリジナルのケーキやスイーツ。子供は食べるの大好き、自然と表情も明るくなります。

2位 手作りのガーランドやとんがり帽

バースデーフォト手作り小物

バースデーフォトに欠かせないガーランドや手作りの小物は背景ともピッタリなので差がつくこと間違いなし。

3位 花冠や帽子

バースデーフォト蝶ネクタイ

さらにお誕生日感を演出するなら衣装もおしゃれに。リボンや蝶ネクタイもおすすめ。

4位 月やキャノピー

バースデーフォト月

月やキャノピーなら特別感MAX。写真にストーリーを感じさせるところも素敵です。

家族での撮影もおすすめ。

お子さんのお誕生日は家族全員のお祝い事。ホントに嬉しいものですよね。お子さんの成長記録=家族の成長記録でもある訳です。そんな意味もこめてポストではバースデーフォトと一緒に家族写真をおすすめしています。

バースデーフォト家族写真


バースデーフォトはいつ撮るの?

「バースデーフォトはいつ撮るのがおすすめ?」とよく聞かれますが「いつでもお好きな時で良いと思います」と答えています。
特に1歳のファーストバースデーはお子様によって成長度合いも様々です。
お座り、つかまり立ち、歩きはじめなど、またちょうど人見知りが始まる時期とも重なります。
でもお子様それぞれの特徴を残すことにバースデーフォトの意味がある訳ですから「お好きな時」で良いのです。

また誕生日当日にお仕事のお休みを取るのも難しいでしょうからご家族のご都合が良い日を
お選びいただくのが撮影を楽しむという意味でも負担がすくないかと思います。

文:スタジオポスト